アンケートにお答えくださった保護者の皆様、貴重なご意見ありがとうございました。

◎保護者アンケート集計◎



◎「どちらとも言えない」「いいえ」の項目が比較的多かったものに対しての回答◎


 

 

『事業所の設備等はスロープや手すりの設置などバリアフリー化の配慮が適切に

 されているか』

  ⇒教室内は配慮していますが教室自体が2階にありらせん階段で緩やかでは

   ありますがバリアフリーではなくご迷惑をお掛けしています。   

 

保育所や認定こども園、幼稚園等との交流や障害のない子どもと活動する機会

 があるか』『放課後児童クラブや児童館との交流や障害のない子どもと活動する機会

 があるか』

  ⇒当教室は1時間~1時間半のクラス設定でコミュケーション力を育てることに

   特化しています。その為、教室外に出ることが難しく他の施設との交流の時間を

   つくることが難しいです。

 

 『父母の会の活動の支援や保護者会等の開催等により保護者同士の連携が支援されて

  いるか』

   ⇒父母の会といった組織はなくまた送迎時や研修などのみが保護者同士         

    の接点であることから、来年度から年に23回保護者会を開催することを

    検討しています。

 

  『子どもや保護者からの苦情について対応の体制を整備するとともに子どもや

   保護者に周知・説明し苦情があった場合迅速かつ適切に対応しているか』

    ⇒スタッフ間の連携が不可欠だと考えます。細かなことも情報共有し速やかに

    子ども、保護者の方に対応出来るように心がけていきます。

 

  『緊急時対応マニュアル、防犯マニュアル、感染症対応マニュアルを策定し保護者に

   周知・説明されているか』『非常災害の発生に備え、定期的に避難・救出その他

   必要な訓練が行われているか』

    ⇒マニュアルは策定しており、契約時に説明をしていますが確認の意味でも

    お便り等で再度告知していきます。また、避難訓練は年に1度行っていますが

 

    災害の種類を想定し、様々な訓練をしていきます。